試聴する

もう一度 笑って

この曲の表示回数 20,891
歌手:

GARNET CROW


作詞:

AZUKI 七


作曲:

中村由利


breeze touch sha la la... 流れて
grass wave sha la la... 揺られてる
floating 空に浮かぶもの
last time 変わりゆくままに

今この場所で生まれたての気持ちを
どうすることも出来ず
ただ時を待つようにみている

もう一度 笑ってくれたらいいのにな
めぐり逢った季節 微笑で染めたい
春の日の陽射しのように やさしい人でした
いつまでもそばにいられると思ってました

breathing 今も絶え間なく
first time そうあざやかに

争うこと避けて何も言わないでいるのは
きっと互いの明日を願ってたから
そう信じてる

もう一度 笑ってくれたらいいのにな
そしたら私もおどけてみせるよ
明日また会うかのように サヨナラ言えたなら
私を誇らしく思ってくれますか 最後に

押し殺した気持ち
いつの日か私達の心
歪ませたとしても
この日までを大切にしたい

もう一度 笑ってくれたらいいのにな
めぐり逢った季節 微笑で染めたい
春の日の陽射しのように やさしい人でした
いつまでもそばにいられると思ってました
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:もう一度 笑って 歌手:GARNET CROW

GARNET CROWの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-03-12
商品番号:GZCA-5126
GIZA(J)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP