ベイブリッジ

この曲の表示回数 25,750

観覧車 ブリッジ 夜景を映す海
雨で残念だって もっとキレイなのに なんて言うから

少し淋しくなって 下を向いた
もっとキレイな夜景 誰と見たのかな なんて考えた

友達だったから 平気だったの
この距離も触れるのも でも今は

一つ傘の下二人 周りから見れば
まるで恋人同士 でもね言葉にしたら
きっと壊れてしまう そばにいられる今を 壊したくないよ

君の口数が減って 駅への信号を
渡らず向かった先は 海にかかったスロープ

水面に雨粒は 見えなくて
いつのまにか雨は やんでいた

君も気付いてるよね?
どうしてこの傘を閉じようとしないの?
期待してもいいの? 少し触れてる肩
まだ離れたくないと 思ってくれたの?

静かな海に映る 街の光が少しずつ 消え始める
どうかもう少しだけ このままでいたいのに
そばにいられる今を 壊したくないよ

一つ傘の下二人 周りから見れば
まるで恋人同士 期待してもいいの?
少し触れてる肩 そのまま目を閉じた
離れたくないよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ベイブリッジ 歌手:藤田麻衣子

藤田麻衣子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-07-11
商品番号:DLCR-7071
MW RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP