試聴する

きみとぼく

この曲の表示回数 13,362

君と僕 僕が恋した君
君と僕 僕が見た光

花のように笑う ああ 君が大好きだよ
まだ 僕の夢に咲く花は遠い雲の上
時はすぐ過ぎて だけど いつも望むのは

夏の陽を浴びて 何もかも開いて 花が咲く時で
駆けだしたくなる 抱きしめたくなる
君の髪に小さな花びらが散る
顔を上げてよく見せてくれ
君はきれいだよ きれいだよ

君と僕 僕が恋した君
君と僕 僕が見た光

アスファルトの海 ああ この海で生きてる
まだ手放したものたちは手を振る
僕の手はずいぶん汚れて だけど今も望むのは

夏の陽を浴びて 何もかも開いて 花が咲く時で
触れていたくなる 服が邪魔になる
君の髪に小さな花びらが散る
顔を上げてよく見せてくれ 君はきれいだよ

弾き馴れたギターよ 心のメロディーを くちびるに歌を
だからまた歌うよ 新しい歌を
夏の夜空に降る花びらの雪
もう一度笑ってみせてくれ
君はきれいだよ きれいだよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:きみとぼく 歌手:真心ブラザーズ

真心ブラザーズの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/09/12
商品番号:KSCL-1166
キューンミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP