この曲の表示回数 5,728
歌手:

今井絵理子


作詞:

今井絵理子


作曲:

伊秩弘将


壊れかけのハートを今日も抱え歩いてる
誰か私の隣に来て治してほしい…
君といた真夏は一粒の涙さえ
海のように光ってたと思えてたのに

ねえ「解り合えた」と「出会えた」と
そう信じた時にどうして君は裏切ってくの?

捨てきれなくて 逃げきれないけど
私は此処で独り生きようとしてるから

形あるものはすぐ消えてしまうけれど
あなたがくれた愛は消えはしないよ
身体を絡ませて 唇を塞いだら
この冷えきった場所から抜け出せるよね

ねえ「辿りつけた」と「掴めた」と
そう思った時にどうして夢も裏切ってくの?

どんなに痛くても どんな孤独でも
私は此処で強く生きようとしてるから
闇を抜けだして 光求めて
いつか私らしく此処で生き抜けていくから

どんなに痛くても どんな孤独でも
私は此処で強く生きようとしてるから
闇を抜けだして 光求めて
いつか私らしく此処で生き抜けていくから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:DAWN 歌手:今井絵理子

今井絵理子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-07-18
商品番号:TFCC-88184
トイズファクトリー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP