試聴する

夏の終わりに…

この曲の表示回数 22,965
歌手:

TUBE


作詞:

Nobuteru Maeda


作曲:

Michiya Haruhata


どうしてきり出せばいいの
ただの友達の君に
気が付けば その瞳に恋をしてた
夏の終わり

二人の距離が 近いほど遠くて
君の笑顔が痛くて

眩しいseason 過ぎ去っても
この気持ちだけはずっと変わらないよ
君が好きさ 誰のものでもかまわないよ
もう隠せないから
想い出消してでも扉をたたくよ
夏の終わりに…

綺麗な海も青空も
君がいなけりゃ意味がない
言葉にすればウソになるほど
苦しくて I love you

来年の夏 二人で一緒に
同じ夢を見たいね
もう一度

愛のメロディ 止むことない
この想いはたとえ叶わなくても
ずっと好きさ 誰にも負けないはずだよ
君だけを見つめて

眩しいseason 過ぎ去っても
この気持ちだけはずっと変わらないよ
君が好きさ 誰のものでもかまわないよ
もう隠せないから
想い出消してでも扉をたたくよ
夏の終わりに…

この心を全部
季節が変わり
街も彩づく頃
そっと告げよう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏の終わりに… 歌手:TUBE

TUBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003/07/02
商品番号:AICL-1467
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP