11;36 LOVE TRAIN

この曲の表示回数 8,542
歌手:

井上陽水


作詞:

井上陽水


作曲:

井上陽水


ベルの音が 響きわたり ふたり 駅にいる
僕の荷物 君にあげる 三時間だよ この旅は

甘い言葉 ささやくなら 電車の中でね
君のために お茶を 買うよ お茶でのどを湿らせて

京都まで 行くのさ
11:36発の LOVE TRAIN

始まりでも終わるにしても 熱海のあとでね
しゃべり過ぎる 恋の言葉 嘘にならないほどにして

うなずくたび 月は流れ 富士を前にして
つまり君は 午前、午後も わからないまま行く先は

京都まで 行くのさ
11:36発の LOVE TRAIN

抱き合える喜びなら 人目を忍んで
熱い風に 星は砕け 白く窓を曇らせて

いまに僕等だけになるよ 名古屋の前でね
望むものが 希望なんて 三時間だよ この旅は

京都まで 行くのさ
11:36発の LOVE TRAIN
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:11;36 LOVE TRAIN 歌手:井上陽水

井上陽水の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-06-28
商品番号:FLCF-4143
フォーライフミュージックエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP