試聴する

naturally

この曲の表示回数 11,144
歌手:

day after tomorrow


作詞:

misono


作曲:

鈴木大輔


少し晴れた土曜日 道草して歩いていく
いつもより軽い足取りで

雨の日曜日でも 真っ赤な傘を広げて
肩を並べて歩いていたい

明日のお休みは彼と約束をしたけど
うまく笑えるか心配 いつものように

長く続く坂道 登りきれたのなら
未来の景色きっと見えるはず
どんな日でも二人で歩いていこう

会えない日が続くと 膨らんでいくこの不安
いらない言葉で怒らせた

昨日は強がっていたけど 忘れたフリをして
明日 素直に甘えよう ありのままに

これから二人の瞳に映るものすべてを
写真に収めるように焼きつけて
どんな向かい風にも負けないように

長く続く坂道 登りきれたのなら
未来の景色きっと見えるはず

これから二人の瞳に映るものすべてを
写真に収めるように焼きつけて
どんな向かい風にも負けないように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:naturally 歌手:day after tomorrow

day after tomorrowの新着情報

  • Pride / ♪強く胸に描いた夢に向かって
  • after all... / ♪帰りの駅のホームで抑えきれず
  • melody / ♪今まで見えなかったそう
  • rosy girl / ♪会えば言えなくなる照れてる
  • flower of youth / ♪慣れないこの街の暮らしの中で

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-03-26
商品番号:AVCD-17274
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP