試聴する

風の中のおまえ

この曲の表示回数 19,073
歌手:

矢沢永吉


作詞:

Hisashi Kato


作曲:

Eikichi Yazawa


虹を追いかけて 今日まで走ってきた
気が付けば 虹は消えて ズブぬれて

欲しいものはいつも 誰かの手の中で
輝いてた まぶしいほど くやしいほど

いつか夢をつかんでやる
風に叫んで 笑ってみせた
バイクにオマエ のせて走った
たそがれの街をふたり

夏がまた過ぎて すこしだけ歳取った
誰かの為 生きてくなんて オレらしくないかい?

つよがりだけで 走った
夕日が帰り道を照らす
きっとしあわせにすると
オマエ想い 涙こぼれた

泣かせておくれよ
このまま 今夜だけは
たそがれの街をふたり

Lu lu lili li lililu
lu lu lu…
lu lu lu…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風の中のおまえ 歌手:矢沢永吉

矢沢永吉の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-08-06
商品番号:TOCT-24200
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP