試聴する

土曜日のタマネギ

この曲の表示回数 13,569
歌手:

谷山浩子


作詞:

谷山浩子


作曲:

亀井登志夫


ゆらゆらスープの海を 小舟のように漂う
行き場のないカケラ
まるでわたしの気持みたい
つめたい電話のせいね
火を止めるのも忘れた
踊りつかれたでしょう
ため息ついたポトフ
WHY, WHY, WHY?
ほほをそめて おなかすかせた恋人を
待ちわびていたのに
みんな幸せね土曜の夜 街もはなやいでる
どうして おまえとわたしだけ
こんな目にあうのかしら
さよならニンジン・ポテト
宇宙の果てへお帰り
胸の残り火ごと 全部捨てたと思ったのに
おなべの底にタマネギ
ひとりでしがみついてる
イヤヨ、アキラメない!
・・・たぶんこれがわたしね
WHY, WHY, WHY? 今夜わたし
いらないオンナになりました
ころがる床の上 バカげた小指のバンソーコ
見せるつもりだった
いっしょに笑ってくれないの?
いつもの土曜日なのに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:土曜日のタマネギ 歌手:谷山浩子

谷山浩子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1987-07-20
商品番号:D32P-6090
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP