棺

作詞:佐藤千亜妃
作曲:佐藤千亜妃
発売日:2021/09/15
この曲の表示回数:681回

棺
雨は降り続け、やがて雪になる
足跡は静かに見えなくなるだろう

いつかすべてが消えてしまうけど
その背中越しにあなたを想いたい

埋めあった喪失を
互いの棺に持ってゆくまで

どんなに離れてもこの心は
あなたの元へと戻ってゆく
私を傷つけることが出来るのは
この世界でたったひとり、あなただけ

街灯が途切れた先には誰もいない
足音は夜の闇に溶けてしまうだろう

蘇る慟哭を
忘れてもずっと捨てないでいて

どんなに隠してもこの心は
穴が空いているの満たされずに
私を生きさせることが出来るのは
この世界でたったひとり、あなただけ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:20:30

  1. 君の知らない物語
  2. Cry Baby
  3. シアワセ
  4. ドライフラワー
  5. 366日

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. PARTY
  3. 食べた愛
  4. CHASER
  5. うたをうたお

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照