試聴する

サヨナキドリ

この曲の表示回数 1,533
歌手:

BAND-MAID


作詞:

MIKU KOBATO


作曲:

BAND-MAID


今 逢えない夜を越えて
胸に潜めた思い出が
突然ふっと甦えるの
心は奪われて
心は奪われたまま

Translucent
ほんの少し願ってみたの
でもね Translucent
あの日の言葉 忘れないでしょう

毎日を捲る度 心は
何もかも追い越してしまうの
醒めないで
このままの真夜中で
ずっと、、、

悲しい気持ちも
揺れる瞳も連れてゆくから

今 アイを見つけた アイを
置いてかないで 夢の中
逢いたくても逢いに行けない
時はただ過ぎていく

逢えない夜を越えて
胸に潜めた思い出が
突然ふっと甦えるの
心は奪われて
心は奪われたまま

止まらない Circulation
詰まる呼吸 不甲斐無いんだよ
それでもまだ Circulation
バレたくない 笑ってみたの

どこまでも 境界線
形のない渇望
求めてもいい子なんかなれない
物語 抱きしめて眠るまで
もっと、、、、強く

他じゃ違うの?
今じゃだめなの?
飲み込まれてく

もう アイに出会えた アイに
消えてしまうんだ 胸の中
逢いたくても逢いには来ない
想いあの日のまま

逢えない夜を越えて
胸に潜めた思い出が
突然ふっと甦えるの
心は奪われて
心は奪われていく

(My bounty is as boundless as the sea, My love as deep;
the more I give to thee, The more I have, for both are infinite.)

ただ アイに溺れた アイを
思い出すんだ 夢の後
さよならさえ 愛してたよ
ひとり 目を閉じたの

逢えない夜を越えて
零れ落ちてった思い出は
大人になんてなれなくていい
心は奪われて
心は奪われたまま

重ねた言葉 繋いだ手と手
もう少しだけと塞いだ
泡にきえてもエゴでもいい
心 壊せないの
赤く染めてく凸凹のまま
どうか願い叶うなら

心は奪われたまま
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:サヨナキドリ 歌手:BAND-MAID

BAND-MAIDの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2021/01/20
商品番号:PCCA-4993
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP