試聴する

永遠の砂漠

この曲の表示回数 560
歌手:

そこに鳴る


作詞:

鈴木重厚


作曲:

鈴木重厚


ひと時の安らぎに身を焦がし
僕らいつだって蓋をして夢を見て溺れ続けて
間違っているなんてわかっているなんて
大丈夫そんなこと目を閉じて耳を塞いで

四畳半の海の中 乾いた呼吸分かち合って
溺れてしまおう 枯れてしまうまで

瞳を閉じて 耳を塞いで 何も見ないし何も聞かない

四畳半の海の中 乾いた呼吸分かち合って
溺れてしまおう 枯れてしまうまで

このまま息を止めていれば永遠になれるかな

踊って 果てて 掌で 僕らいつか朽ちてしまう
海の中で酸素を求める
こんな様子じゃ仕方ないね

溶けるように 混ざりあって 許しあって 溺れて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:永遠の砂漠 歌手:そこに鳴る

そこに鳴るの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/10/07
商品番号:KOGA-222
KOGA RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP