試聴する

トライアングル

この曲の表示回数 2,051

振り返るまでは見えていなかった
初めて気付いた 簡単なことに

今何か言わなくちゃ 一人じゃ分からなくて
誰かを待っていたんだ

空へ飛び出した人が向かう先は
色褪せた夜の思い出だろうな
せまい枠を引き裂いて駆け上がっていくために
僕が変われるのなら

三角形に広がった掌の宇宙から広い世界を見渡して
放物線なぞっていって小さく散った光が
いつかは誰かの胸を照らすように

分からない言葉を噛み砕いたような
当たり前のことを分かり合えたなら
僕のこと伝えたくて足りない頭で紡いだ
本当の話だけを

初めから知っていたんだ
よく有るおとぎ話の続きを演じただけだった
そっと駆け寄って息を飲んだ顔に
今だけは手を添えて

三角形に広がった掌の宇宙から広い世界を見渡して
色を持って生まれ落ちた小さな僕らの芽が彩る夜に

三角形 いびつだった夢を見たその日から物語が始まる
妄想だって言わないで僕らのいた軌跡が
いつかは誰かの胸を照らすように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:トライアングル 歌手:とけた電球

とけた電球の新着情報

  • 未来 / ♪僕らは一人だけどただ前を
  • DRAMA / ♪きっとこれは恋で奇跡を信じて
  • 焦がれる / ♪別に何かってわけでは
  • 恋の美学 / ♪思いの丈を全部言葉にできたら
  • 新鮮な身体 / ♪辛い暗い言葉なんて

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/03/04
商品番号:HPTD-4
ホリプロ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP