試聴する

星に願いを

この曲の表示回数 1,385
歌手:

Brian the Sun


作詞:

森良太


作曲:

森良太


ふとした瞬間に思い出しているんだ
君という永遠が濡れて溶けてゆくところ
神様って奴はやっぱ大したもんさ
君という造形はどんなものより美しい

困らせてくれるから君はいつだって僕の真ん中
したたかなあざとさもなぜか絵になっていて可愛いんだ

どうでもいいことばっかりの世の中で
君だけが僕の重い腰を上げさせるのさ
愛だ恋だと叫んでる暇もないくらい
僕は君に夢中です 本当に

すれ違ってみたりわかりあってみたり
人間ってほんと忙しい生き物だよね
さっき観た映画のさ、最高のあのワンシーン
君が泣いてなかったら僕がやばかったかもね

退屈な日々さえも君の無理難題の数々が
大げさな抑揚とワクワクに変えてくれる気がするんだ

どうでもいいことばっかりだったはずなのに
気がつきゃいろんな壁を乗り越えていたんだな
真っ暗な僕の日々の足元をちゃんと照らしてくれていたんだね
ありがとね

困らせくれるから君はいつだって僕のカリスマ
意地悪なふりをして全ての裏っかわに優しさがあった

どうでもいいことばっかりの世の中で
どうでもよくないことが僕にもあるとわかったよ
いつか僕らが夜空の星になるまで
僕が次は照らします 君の日々を照らします。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星に願いを 歌手:Brian the Sun

Brian the Sunの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/02/26
商品番号:ESCL-5352
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP