試聴する

無限のトライ

この曲の表示回数 471
歌手:

阪本奨悟


作詞:

阪本奨悟


作曲:

阪本奨悟


踏みしめたグラウンドには 背を向けていた憧れ
投げやりなあの日の僕の残像は消えないけど

後悔では進めないと君が気付かせたよ

駆け出せ
どんなに躓いたって ただ前を見つめて走っていく
君の瞳の中 燃える炎が僕へ灯った
涙を拭き 無限のトライ

一歩目を踏み出す時は いつも足が竦むけど

持てる力 出し切れたら 悔いは残らないかな

才能が無いとか 運が無いとか
そんなの逃げているだけだって
君の言葉が僕を変えたから
もう一度 立ち上がれた

本当に欲しかったものは
ただ我武者羅になれる その瞬間(とき)と
湧き立つような この感情

そう いつかは僕の炎 君を照らし出すよ

駆け出せ 今 この光と共に
かつての僕を追い越していけ
そこにはどんな景色が待っているの?
ただ知りたいから
明日へと 無限のトライ

Woh oh oh oh Woh oh oh oh Woh oh oh oh oh oh
君と僕 一つの未来を

Woh oh oh oh Woh oh oh oh Woh oh oh oh oh oh
切り開きたいと駆け抜けるナイト
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:無限のトライ 歌手:阪本奨悟

阪本奨悟の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-07-30
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP