Fantasyが始まる(Michishige Ver.)

この曲の表示回数 924
歌手:

道重さゆみ


作詞:

つんく


作曲:

つんく


自由で何が悪いと言うの
好きなようにしていいじゃない

すべてあなたの思い通りに
なるなんて思わないでよ

一番目立った格好で歩く
一番ビビッドな道を

時に抱きしめて欲しい夜に
連絡つかないくせに

どうしてそんな重い鎖を
私に巻きつけるの

束縛止めてよ
羽が傷つく

体が勝手に動き始めるの
SEXYでごめんね
ガラスの靴はこの手の中にある
ファンタジーが始まる
Fantasyが始まる

子供の頃大切にしてた
あの感覚を忘れない

心ちぎれて儚く散った
甘い初恋も忘れない

何をそんなに期待してたの
これで十分でしょう

眠くなっただけ
あくびをひとつ

体が勝手に求め始めるの
Crazyでごめんね
かぼちゃの馬車を正面に回して!
ファンタジーが始まる
Fantasyが始まる

体が勝手に動き始めるの
SEXYでごめんね
ガラスの靴はこの手の中にある
ファンタジーが始まる

体が勝手に求め始めるの
Crazyでごめんね
かぼちゃの馬車を正面に回して!
ファンタジーが始まる
Fantasyが始まる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Fantasyが始まる(Michishige Ver.) 歌手:道重さゆみ

道重さゆみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-07-24
商品番号:UFCW-1146
UP-FRONT WORKS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP