試聴する

灯り

この曲の表示回数 506

ひとりぼっちみたいな 騒がしい 街中で
ひとりぼっちみたいに 迷い込んだ路地裏へ
日暮れが近づけば あかりが灯り出す
誰かがそこに居て 私はここに居るんだ

いつも通りに時間は 過ぎていくのだけれど
いつも通りに沈む 夕暮れが綺麗だから
寄り道して帰ろう あかりが灯り出す
誰かの笑う声 私も微笑んでるわ

恋しくなることもある
見慣れた笑顔と お決まりの会話
恋しくなることもある
広い空と 懐かしい景色
生暖かい風の中 空を見上げた
ほら うっすらと いちばん星が見えるよ

ひとりぼっちみたいな 騒がしい街中で
ひとりぼっちみたいに 黄昏てみるんだ
日暮れが近づけば あかりが灯り出す
誰かがそこに居て わたしはここに居るんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:灯り 歌手:伊藤美来

伊藤美来の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-07-24
商品番号:COCX-40809
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP