試聴する

セピア色の夜に縁どられて

この曲の表示回数 1,135
歌手:

ROGUE


作詞:

奥野敦士


作曲:

奥野敦士


今宵 僕と二人で 踊りあかしてみないか
誤解なんて はれるよ 朝まで (踊ろう)

流れる雲がそこにあるなら
落ちていく夕陽もきっとあるだろう
幼い頃に 一度見た
僕の記憶のどこかで

夜ばかりを歩いてた 好きな事を並べあげ
一度は君を愛しただろう こんな僕にならなければ

時の流れが僕を変えて
闇の警告が伝えてくれた
流れる雲がここにある
落ちていく夕陽もここにある
一度は君も憎んでただろう
あの時の馬鹿な僕を

今宵 僕と二人で 踊りあかしてみないか
誤解なんて はれるよ 朝まで (踊ろう)
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:セピア色の夜に縁どられて 歌手:ROGUE

ROGUEの新着情報

  • ProRogue / ♪LADIES & GENTLEMEN 始まりは
  • 危険信号 / ♪さあ早く目を覚ませよ
  • Soreena / ♪窓打つ街の音さえも心を
  • Red Rain / ♪月がくずれた夜に星は我を
  • Love & Peace / ♪LOVE 麻薬のような誘惑

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP