眠れ、シロクマ

この曲の表示回数 196
歌手:

さよならポニーテール


作詞:

324P


作曲:

324P


きみを失った悲しみや
日々忘れて行く苦しみや
こんがらがった宇宙のねじれに
顔を出したきみは、シロクマ

拡がった心の片隅の
夕凪に伸びる影法師
損なわれることない想い出に
うずくまったきみは、シロクマ

ぼくら鍵の壊れた 部屋の中で過ごした
消えない思い胸に 一日中笑った

春が来て光に導かれ
固かった氷も溶けて行く
かつてあったかもしれない世界に
歩き出したきみと、シロクマ

できるだけ長くきみと
一緒にいたいと思った
きみがいなくなることは
わかっていたから

夏が終わりきみが去ってく
そしてぼくはひとり歌い出す
触れれば簡単に壊れる
脱け殻を残した、シロクマ

ぼくはここに残って できることをするよ
きみへの思い胸に 一日が過ぎて行く

きみにさよならをするために
きみのいる場所まで降りてきた
凡人の心の闇よりも
深い雪に眠れ、シロクマ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:眠れ、シロクマ 歌手:さよならポニーテール

さよならポニーテールの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-06-12
商品番号:TPRC-227
T-Palette Records

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP