この曲の表示回数 600
歌手:

KEYTALK


作詞:

寺中友将


作曲:

寺中友将


夏はきっと恋時雨 辿るたびに恋しくて
それは魔法のように
見慣れたこの街も 思い出せば恋しくて
それは魔法のように

拾い集めていた 好奇心のままに
きっと きっと あの日のまま 僕の中

水しぶきの向こう側に 煌めく君追いかけた
夏の終わりのこと

西の太陽に涙 オレンジのサヨナラは
そっと そっと あの日のまま

空と海の中に君を探していた
出会った 2人は何処に
波の上に映る時を戻していた
今この一瞬だけでもいい 会いたいんだ

空と海の中に君を探していた
出会った 2人は何処に
君と僕の中に夏を残していた
振り返ることのない 夏の風を感じていた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:海 歌手:KEYTALK

KEYTALKの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-05-15
商品番号:TYCT-30089
Universal Music =music=

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP