試聴する

許してあげるから

この曲の表示回数 6,476
歌手:

SHISHAMO


作詞:

宮崎朝子


作曲:

宮崎朝子


電話に出ない理由も 既読がつかない理由も
馬鹿なふりして見ないふりした
いっそのこと本当の馬鹿になれればよかったのに

やめてよ、そんな顔しないでよ
やだなあ、終わりみたいなそんな…
謝って欲しくなんかないよ

「気の済むまでぶっていいよ」なんて
最後の最後までずるい人
かわりに力一杯抱きしめるから
ぎゅっと抱きしめ返してよ
それだけで全部チャラにしたげるから

君と初めて会ったのは 寒い冬の日だった
私はあの日から今日この日まで
他の人なんて目に映らないくらい
君に夢中だった
君だけだったのに

君って、いつもそうだ
しょうもないプライド掲げてさ
許しを乞うなんてみっともない真似して見せてよ

「気の済むまでぶっていいよ」なんて
最後の最後までひどい人
そんなことできないの分かってるくせに
最低ね

「気の済むまでぶっていいよ」なんて
最後の最後までずるい人
かわりに力一杯抱きしめるから
全部嘘だと言ってキスしてよ
それだけで全部チャラにしたげるから
君のために私 馬鹿になってあげる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:許してあげるから 歌手:SHISHAMO

SHISHAMOの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-24
商品番号:UPCM-1419
GOOD CREATORS RECORDS / UNIVERSAL SIGMA

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP