試聴する

薔薇と野獣

この曲の表示回数 1,459
歌手:

細野晴臣


作詞:

細野晴臣


作曲:

細野晴臣


家の囲りを 野薔薇の刺に
守られては いるものの
山鳴りの響に 怯える指先 一寸震える
山に映る 街の影が
夕日と共に色褪せると
ミルク色の空から 天使が降りて来て 肩をたたく

あまい夢・夢・夢を見させて
眠りを揺りを揺り 起こさないで
今も僕は眠りつづける
ララララ ラララララ

家の周りを 野薔薇の棘に
守られて 眠り続ける
頭を駆け回る この暗いメロディー 口ずさむ

家の囲りを 野薔薇の刺に
守られては いるものの
山鳴りの響に 怯える指先 一寸震える
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:薔薇と野獣 歌手:細野晴臣

細野晴臣の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-03-06
商品番号:VICL-65086
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP