試聴する

妄想ダイアリー

この曲の表示回数 710

毎日同じような ぼやくだけの日々
窓の外を見ると 君がいたんだ

なぜか 無邪気なその笑顔に
胸トキメク 心晴れる

いつか 二人でなんて今は
言えないけど きっと 虜にさせてみせる

風に乗って乗って乗って
君へ ど直球に向かって

ヒトリの夜なんて寂しい思いさせないよ
時に 涙流して 弱みも見せちゃうけれど..
そんな未来図を 毎日のように
夢に描いているんだ どう?好きでしょ?

いつもの帰り道 目の前に君が
そっと 子猫のように 後を追った

華奢で白く光る指先
息が漏れる 声が出ちゃう

朝から夜まで妄想夢想
待てよ こんなんじゃないぜ
今すぐ走り出せよ

波に乗って乗って乗って
君のココロに向かって

決して後悔はさせない 根拠はないけど
時に ケンカもしたって いつものキスしてあげる
どんな未来だって 背中あわせて
きっと幸せにさせる ほら?良いでしょ?

君の笑顔 君の涙 全てがもう
愛おしくて たまらないよ

風に乗って乗って乗って
君へ ど直球に向かって
ヒトリの夜なんて寂しい思いさせないよ
時に涙流して 弱みも見せちゃうけれど..
そんな未来図を 毎日のように
夢に描いているんだ どう?好きでしょ?
ねえ、ほら どうなの?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:妄想ダイアリー 歌手:つぼみ大革命

つぼみ大革命の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP