三重県四日市市立羽津中学校校歌「はるかなものへの序唱」

この曲の表示回数 295
歌手:

校歌


作詞:

清水凡平


作曲:

川崎祥悦


大らかに広がる 空のかなた
さわやかにひびく 目覚めの歌に
萌え初(そ)める生命(いのち)たちの 若いきらめき
ああ友よ 心あわせて翔びたとう
現在(ここ)より はるか未来へと
現在より はるか未来へと

誇らしく 理想の眉をあげて
あたらしく拓く 希望の道に
すこやかな生命たちの 若いよろこび
ああ友よ 力のかぎり翔びたとう
現在より はるか未来へと
現在より はるか未来へと

風めぐる しでの大地に
清らかな 米洗(よない)の流れに
いにしえの 花の季節が香る
美しい わが故郷(ふるさと)
たくましい 羽津の精神(こころ)よ 羽津の精神よ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:三重県四日市市立羽津中学校校歌「はるかなものへの序唱」 歌手:校歌

校歌の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP