かえるのご帰宅

この曲の表示回数 15,904
歌手:

ゆず


作詞:

岩沢厚治


作曲:

岩沢厚治


向きあって見つめあう 恋人達が溢れ
それに比べ僕は まるでかえるのご帰宅さ
言葉より大切な物ってなあに?

遠まわしぎみの君からの電話
何も用もなくていつもの事だけど
多分そんなんだって言いたい事はあって
何度も掛け直した 眠れない夜数え切れず
「明日帰る」

夕日を見て涙こぼす 何を思っているの?
尻込みする僕をよそに 感動の一人占めさ
いつか見た景色の中で見え隠れ

どっか遠くへ行ったつもりだけのもんで
結局ここにのこのこ戻ってきて
返す言葉も見つからないまま
僕は帰るのさ 並べながら飛び跳ねながら
「御託 帰宅」
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:かえるのご帰宅 歌手:ゆず

ゆずの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-02-20
商品番号:SNCC-88989
SENHA&Co.

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP