この曲の表示回数 307
歌手:

羊文学


作詞:

塩塚モエカ


作曲:

塩塚モエカ


ぼくはどうしたらいい?
眠れない夜がきて
窓の外が少しオレンジに変わる

昨日見た映画で
過ぎていった時代は
僕のママやパパが子供の頃

それは世紀末のクリスマスイブ
誰もが愛したこの街は
知らない神様が変えてしまう
っていう話

ぼくはどうしたらいい?
眠れない夜が増え
テディベアとお話できそうだよ

街は光が溢れ
子供達のあしおと
カウントダウンがはじまった ほら

それは世紀末のクリスマスイブ
僕が愛していたあのひとを
知らない神様が変えてしまった

それは世紀末のクリスマスイブ
誰もが愛したこの街は
知らない神様が変えてしまう
っていう話

それは世紀末のクリスマスイブ
僕が愛していたあのひとを
知らない神様が変えてしまった どうしてよ

夜が明ける頃 迎えにゆくよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:1999 歌手:羊文学

羊文学の新着情報

  • エンディング / ♪君のこと考えるのもうやめだ
  • 天国 / ♪そっちはどう調子はどう
  • 絵日記 / ♪どうしてと聞けていたら
  • 夏のよう / ♪カラスが鳴いて夕焼け空だよ
  • ドラマ / ♪青春時代が終われば

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-12-05
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP