試聴する

QUICK DRAW

この曲の表示回数 856
歌手:

MAGIC OF LiFE


作詞:

高津戸信幸


作曲:

高津戸信幸


いつか全部フィクションでした
幻でしたと
そんな風に言われたら

死ぬなら今かなって
私、言えるのかな?
明日が無くなるくらいに
息を吸っていますか?

彷徨う荒野の風となり
一秒の隙間
駆ける弾丸となれ
散り際に輝いた
生き急ぐ閃光が
生きたいと言ったようで
この胸で輝いた

拳銃で狙っていた敵は
いつだってそうさ
心に住む迷いだった

死ぬなら今かなって
私、言えるのかな?
明日が無くなるくらいに
息を吸っていますか?

死にたくないと言える
私になれてるかな?
今日が終わらないくらいに
息を吸って

彷徨う荒野の風となり
一秒の隙間
駆ける弾丸となれ
涙を流していた
生き急ぐ私に
生きようと手を繋いだ
君を照らすために
この胸が輝いた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:QUICK DRAW 歌手:MAGIC OF LiFE

MAGIC OF LiFEの新着情報

  • 魔法にかかる / ♪もう枯れ果てた心の泉は栓を
  • Dreaming / ♪Dreaming 片想いみたい
  • 似た者同士 / ♪ねえなんかさほっとけない
  • 寝顔 / ♪最近ケンカばかりごめんね
  • PHANTOM / ♪幻想だ夢だ幻だ見えないことを

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-10-10
商品番号:DDCZ-2219
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP