クチウツシ

この曲の表示回数 25,237

いつも通りの夕方 涼しい風
焼けるコンクリート
この季節が来るたびに僕らはまた
子供みたいにアイスを食べよう

300日ぶりの夏
普段は苦手な集団行動
Aye Oh Oh Aye Oh Oh Oh
夜風と仲間と、ビーチ
風に紛れて、別行動
Aye Oh Aye Oh
ジュースでも買いに行こう

何か飲みたい? こぼすジュース
君が僕をぬぐった。

夏の夕陽、焦がれて
今日は、僕におごらせてeeeい
(so give it to me)
こんな内緒 シェアしない
このあと、君に騙されたaaaい
ねぇまたのどが渇いた
カラカラな唇、ジュースをクチウツシ
びしょびしょな熱帯夜、とけ出した Ice cream

空気を読んだ友達のナイスパス
you got it, oh oh. you got it, yeah.
もう無言でも僕らは感じ合える
ドラマごっこで、わらっちゃうね

何が飲みたい? もうわかるよ
今夜は全部やろう

夏の夕陽、焦がれて
今日は、僕におごらせてeeeい
(so give it to me)
こんな内緒 シェアしない
このあと、君に騙されたaaaい
ねぇまたのどが渇いた

太陽が沈んだ砂浜
暗い誰もいないビーチさ
何か、いいにおいがするね。
(Ah Ah Ah Ah? Ah Ah Ah Ah…)
(Ah Ah Ah Ah? Ah Ah Ah)

夏の夕陽、焦がれて
今日は、僕におごらせてeeeい
(so give it to me)
こんな内緒 シェアしない
このあと、君に騙されたaaaい
ねぇもう一杯飲もうよ

太陽の裏 隠れて
今夜、僕に送らせてeeeい
(so give it to me)
こんな内緒 シェアしない
このあと、君に溺れたaaaい
この気持ちは飲み干せない
カラカラな唇、ジュースをクチウツシ
びしょびしょな熱帯夜、とけ出した Ice cream

カラカラな唇、ジュースをクチウツシ
びしょびしょな熱帯夜、とけ出した Ice cream
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:クチウツシ 歌手:ジャニーズWEST

ジャニーズWESTの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-08-15
商品番号:JECN-539
ジャニーズ・エンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP