試聴する

over and over

この曲の表示回数 11,190
歌手:

Aqua Timez


作詞:

太志


作曲:

太志


君を独りにさせようとする 言葉なんか聞かなくていいんだよ
音楽を聴こう 歌を歌おう 思ったよりこの星は淋しくないはず

おぼつかない足取りで 母の腕に駆け寄った
幼い日を忘れて 色んなこと覚え過ぎた

この世界を複雑に作り直した 傷つかぬように
人を好きにならないように 誰にも嫌われないように

だけど
理論武装をした心では 人の心を抱きしめられない
幸せそれは 大事な人と 泣いたり笑ったりできることの別名

完璧からはほど遠く 人間じみて愛おしいように
愛されるって そんなに 難しいことじゃないよ

世界にいる一人一人に 頷いてもらえるような
生き方をしようなんて グロテスクなエセ道徳だ

きっと
誰に向けた笑顔でもない 笑い声が咲いてこぼれるだけ
別れの春も はしゃいでられた 何の変哲もない 放課後の永遠

破り捨てるように生きる 一日があるのなら
暗い事を考える 余白を塗りつぶしてやる

だから
君を独りにさせようとする 言葉なんか聞かなくていいんだよ
音楽を聞こう 歌を歌おう 思ったよりこの星は淋しくないはず
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:over and over 歌手:Aqua Timez

Aqua Timezの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-04-25
商品番号:ESCL-5056
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP