試聴する

PANTHEON -PART 2-

この曲の表示回数 811
歌手:

摩天楼オペラ


作詞:


作曲:


たとえ今の幸せが脅かされようとも 足は止めたくない
まだ見ぬ先へと進んでいくことで 生きてると感じられるから

ゴールだと今を決めつけてしまうには あまりに情熱を残してる
僕らが生きてるこの世界はもっと 綺麗なもので溢れてるんだ

僕らにできること それは無限で 自分の覚悟がいつも邪魔していた

何十年先はどんな人間が 何百年先はどんな人間が
僕らが生きてきた この世界の上で どんな未来を夢見るんだろう

誰もが孤独な英雄 誰もが精いっぱいに生きてる
繋ぐ手は2本しかないから 離さないと誓うんだ

僕らにできること それは無限で 自分の覚悟がいつも邪魔していた
自由に生きれる その意味さえも 溢れる光へと向かう強さにしていこう
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:PANTHEON -PART 2- 歌手:摩天楼オペラ

摩天楼オペラの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-15
商品番号:BZCS-1157
ベルウッドレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP