変拍子

この曲の表示回数 5,008
歌手:

syrup16g


作詞:

五十嵐隆


作曲:

五十嵐隆


たまには考える
人並みの幸せ
そういうもののために生きてみたり

ほんとは考える
独りで死んでゆく
愛の魔法がダメになってゆくにあたり

冷めているのではなくて
あきらめているのでもない
分かりあえた日々が 眩し過ぎて
見れないだけ

気づけば埋めている
時間を埋め続ける
良いことはないけれど 目を瞑れば過ぎる

冷めているのではなくて
あきらめているのでもない
分かりあえた日々が 眩し過ぎて
見れないだけ

そう 愛の匂いを覚えてるかい
かりそめの
そう 最後に名前を 呼んでくれ
手を振るよ

悩みごとはなくて
耽るほど 偉くもない
怠惰な魂と戯れては 眠る

冷めているのではなくて
あきらめているのでもない
分かりあえた日々が 眩し過ぎて
見れないだけ

冷めているのではなくて
あきらめているのでもない
分かりあえた日々が 眩し過ぎて
見れないだけ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:変拍子 歌手:syrup16g

syrup16gの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-08
商品番号:UKDZ-190
DAIZAWA RECORDS/UK.PROJECT

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP