かもめ

この曲の表示回数 2,023
歌手:

西郷輝彦


作詞:

小谷夏


作曲:

小杉仁三


季節はずれの 海を見ている
あきらめきれない 男がひとり
仲間にはぐれた かもめが一羽

北国の暮らしには
もう慣れたかい
寒い はじめての土地だから
気にかゝるよ
ゆきずりの二人が
ふと すれ違った
たった それだけのことだけど
忘れられない
一年身を寄せあって
いま別れて
甘い想い出 甘い想い出だけが
糸をひくよ

北国の毎日は
身にしみるかい
風邪を ひきやすい性質(たち)だから
気にかゝるよ
おたがいの古傷に
ふと つまづいた

たった それだけのことだけど
仕方なかった
一年愛をかさねた
あの部屋には
いまは見知らぬ いまは見知らぬ他人(ひと)が
住んでいるよ

季節はずれの 海を見ている
あきらめきれない 男がひとり
仲間にはぐれた かもめが一羽
ラララ……
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:かもめ 歌手:西郷輝彦

西郷輝彦の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP