試聴する

ON THE ROAD

この曲の表示回数 2,224
歌手:

メロフロート


作詞:

MELOFLOAT


作曲:

SHUNSUKE KASUGA


どれだけ 大きな声で
歌っても誰も振り向かない
憧れに 打ちのめされて
弱音を小さくこぼした夜

無視をされるのは慣れた
見下した言葉に 頬も殴られた
あぁ これが夢ならば
一秒でも早く 醒めてくれと思っていた

音楽に価値はない そう思った時
自分に「勝ち」はないと気づいた

バカにされても良いんだ
誰かが 待っててくれるのなら
今日も空に歌うんだ
想いは 雲突き抜け あなたへ
一度きりの人生だから
信じて進め ありのまま

誰に認めてほしいんだろう
傷ついたプライドは 気づけばかさぶたになった
あぁ これが夢だから
ボロボロになっても 諦めたくはないんだ

何気ない「ありがとう」の一言で
全てが報われた気がした

バカにされても良いんだ
誰かが 待っててくれるのなら
今日も空に歌うんだ
想いは 雲突き抜け あなたへ
一度きりの人生だから
信じて進め ありのまま

ホントの答えはわからない
頑張らなくていいのかもしれない
だけど 頑張った分だけ
あなたの笑顔に出逢えるんだ
たぶん 笑顔を見れるほうが
なによりの正解だと思うんだ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ON THE ROAD 歌手:メロフロート

メロフロートの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-09-06
商品番号:AICL-3389
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP