あそび

この曲の表示回数 4,104
歌手:

忌野清志郎


作詞:

K.IMAWANO


作曲:

K.IMAWANO


あのことは ただのあそび
あそびでやったのさ
あの娘なんか 好きじゃない
あそびでやったのさ
ぼくが悪いと 言われたよ
そうかも知れないな

興味があったから
あの娘にもあったから
二人で追求してみたのさ
それだけのことだった
それだけのことなのに
あの娘に「帰って来て」と言われたよ

大切なものを ぼくにくれたんだと
あの娘は言い出した
そんなに大事なら なぜ捨てた?
捨ててからそう思ったくせに
そんなに大事なら なぜ捨てた?
捨ててからそう思ったくせに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あそび 歌手:忌野清志郎

忌野清志郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1987-02-25
商品番号:CA32-1384
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP