試聴する

楽園

この曲の表示回数 14,255
歌手:

斉藤和義


作詞:

斉藤和義


作曲:

斉藤和義


抱きしめても温められず
自分ばかりの愚かな人

何気ない一言であなたを
わがままに傷つけてしまう

この道は何処まで続いてるのだろう
ときどき何も見えなくなる

愛されても気付かない日々
強い女を演じる人

迷わずにその瞳見つめれば
いつの日か燃えつきて死ねる

この道の何処かに あの日ぼくら居た楽園
今は雨の向こう
この旅をあなたと 青い恋をした楽園
雨が止めばここにあるよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:楽園 歌手:斉藤和義

斉藤和義の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-04-21
商品番号:VICL-61336
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP