幻

作詞:Miliyah
作曲:Miliyah
発売日:2016/12/07
この曲の表示回数:46,325回

幻
静寂の日々は退屈で
ぼんやりと時間が過ぎてくだけ
絶え間なく感じる胸の痛み
全部夢だったのかもしれない

乾いた風にわたしは黄昏揺れて
ひとりでも寂しくないよ
だけど胸は痛かった
煙草の煙いつも横顔見とれた
隣にはいつもわたしがいた

いつまでも秘密だった
いつも希望さがしてた
君は幻 大切にしてくれたから
愛の痛み教えてくれた

周りがうるさく騒いでも
大切にしてくれてありがとう
現実は限りある愛だった
それでもほんとうの愛だった

いい子でいたくて 自由な君に合わせて
君色に染まること 君の一部になれたみたいだった
叶わないなら こんな気持ちになるなら
あの瞬間キスして欲しくなかった

いつの日もやさしかった
いつも理想求めてた
じゃあね さよなら わたしまだ子供だったよね
愛の意味もわかってなかった

いつまでも秘密だった
いつも希望さがしてた
君は幻 大切にしてくれたから
愛の痛み教えてくれた

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:AM 3:45

  1. plenty

  2. 愛のきずな

    安倍里葎子

  3. 海の町

    the satellites

  4. 山崎ハコ

  5. 夜更けのトリップ

    黒猫チェルシー

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成