夕陽

この曲の表示回数 12,926
歌手:

小林旭


作詞:

内館牧子


作曲:

ひうら一帆


こわれた夢は小舟に
乗せて海へ流そう
夕焼け小焼 沈む陽メラメラ
夢を焼き去れ
夕陽は男に似ている
光のあとは暗闇
ああ叫べるのなら すがれるものならば
沈まないで夕陽よ

あああ 心酔わせるものは
酒か沈む夕陽のはかない夢
夕焼けに 恋のかけらを浮かべ 男一人

砕けた恋はグラスに
浮かべ酒を注ごう
夕焼け小焼 街の灯チカチカ
恋を消し去れ
夕陽は男に似ている
沈むと知っていながら
ああ燃えつきたくて
すべてを染めたくて
からだ焦がす虚しさ

あああ 心酔わせるひとは
夜にくずれおちたい けだるい夢
夕焼けに 涙と明日沈め 男一人

あああ 心酔わせるものは
酒か沈む夕陽のはかない夢
夕焼けに 恋のかけらを浮かべ 男一人
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夕陽 歌手:小林旭

小林旭の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-03-24
商品番号:SRCL-3189
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP