試聴する

夢が醒めたら泡になる

この曲の表示回数 13,496
歌手:

サイダーガール


作詞:

Yurin


作曲:

Yurin


朝焼け照らす赤い空は
まるで絵に描いたようだった
まだ誰も居ない商店街抜けて
未来を探してる

ああ迷子のままで
淡い過去になる
夢が覚めたなら
さよならだ

壊れないように
抱きしめ続けたんだね
大丈夫 まだ歩いていけるかな
小さな呼吸で 喜びも悲しみも携えて
そっと手をとりあおう

夕映えの街ではねた髪に笑う
無邪気な君が
少しだけ俯いてまた大きな欠伸を真似た

ふわり ふわりと
シャボン玉が浮いて
触るとわれるなら
手を伸ばさず空に離そう

ああ幸せのままで
さめざめと泣けばいい
夢が覚めたなら
前を向く

壊れないように
抱きしめ続けたんだよ
大丈夫 まだ歩いていけるから
小さな呼吸で 喜びも悲しみも携えて
この旅を生きて行こう

われないように
傷つけぬように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢が醒めたら泡になる 歌手:サイダーガール

サイダーガールの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-10-12
商品番号:PROE-1011
CIDER RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP