試聴する

子守歌

この曲の表示回数 1,939
歌手:

久松史奈


作詞:

久松史奈


作曲:

藤生ゆかり


落ちていきそう 愛という無責任な
迷宮の泥沼へ

優しい腕に抱かれる度に思い出す
あの人も誰かを愛してる

すべては過去のため息
胸にただ ただ宿る

醜いジェラシー それだけでベッドにもぐり
愛を確かめていた

一途な思い 言葉も愛情も無力な
束縛が互いを苦しめた

逃げだすように分かれた
一人自由になれた

目をそらして ウソついた
ただそれだけ 許しあえれば
新しいこの愛にあと一度だけ
手を差し伸べて

優しくしないで 私を誘うその瞳に
幸せは見えなくて

誤解しないで 甘え上手なだけなの
この胸には何も残さない

ヒラリと交わしたキスと
夜が絡み付いた

目をそらして ウソついた
ただそれだけ 許しあえれば
新しいこの愛にあと一度だけ
手を差し伸べて

目をそらして ウソついた
ただそれだけ 許しあえれば
新しいこの愛にあと一度だけ
手を差し伸べ
目をそらして ウソついた
ただそれだけ 許しあえれば
新しいこの愛にあと一度だけ
手を差し伸べて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:子守歌 歌手:久松史奈

久松史奈の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-11-22
商品番号:BVCR-728
BMGビクター

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP