笑火

この曲の表示回数 4,673
歌手:

ななみ


作詞:

ななみ


作曲:

ななみ


愛してると君は言った
最後までも嘘をついた
嫌わせてはくれぬ卑怯さに
惹かれたあの夏を悔やんだ

その笑顔は夜空よりも
消えていった花火よりも
油断してた私の心に
大きな音をたてて咲いた

握っても握り返されない手のひら
永遠がないと分かって
それでも黙って夏の夢を見てた

恋しくて儚い恋 切なくて壊れそうで
昨日までは追いついた背中 あの夏より遠くなる

「気付いていた」視線の意味
「分かっていた」こうなること
ごまかしてた時間が眩しくて
私は下を向き続けた

結んだはずの赤い糸 気付けば解けてく
記憶の二人を手繰って
もう一度結んでも二度と戻れない

愛しくて哀れな恋 淋しくて崩れそうで
煌めいてる夢のような日々は 私だけを取り残す

咲いた笑火 揺れる瞳 溶けた想い 夏が止まる

恋しくて儚い恋 切なくて壊れそうで
昨日までは追いついた背中 滲んでゆく..

愛しくて哀れな恋 淋しくて崩れそうで
サヨナラと解き放つ笑火 私だけを取り残す

君がいた夏が終わる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:笑火 歌手:ななみ

ななみの新着情報

  • FIRE / ♪怖がりな僕が火遊びをしてる
  • CHAMELEON / ♪嘘つきの歌今どこにいるの
  • MR. / ♪こじ開けたい頑なに
  • Deadline / ♪AM2:00 ワンルーム揺れる
  • CRY / ♪例えるなら恋をしてる

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-07-06
商品番号:CRCP-40467
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP