試聴する

こどものなみだ

この曲の表示回数 4,644
歌手:

ORIGINAL LOVE


作詞:

田島貴男


作曲:

田島貴男


日溜まりに延びてゆく翳 コスモスが揺れる
誰も歩いていない伽藍とした午後の町
きみが乗った路線バスを見送りながら見た
溶け落ちた雪は陽炎になった

イエスタデイ 友達のフォトのなか
気づいた 見覚えのあるシャツ

あれからきみはきれいになった
笑顔はやさしい光になった
こどものなみだを胸に閉じこめたまま
大人になった きみは

規則正しく働いて たまに怠けて
大空を見る なにもない空を
間違ってるか正しいのか占ってためらって
風に舞うこたえ 追いかけ流され

なにも変わっていないよぼくは
時は早送りの映画だね

想いは滲み合っていった
日に日に心は深くなった
物語はなにも始まらなかった
その夢は夢のまま

あれからきみはきれいになった
笑顔はやさしい光になった
こどものなみだを胸に閉じこめたまま
大人になって 笑った
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:こどものなみだ 歌手:ORIGINAL LOVE

ORIGINAL LOVEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-06-01
商品番号:XQKP-1008
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP