試聴する

big love lovers

この曲の表示回数 4,389

いつか遠くへ 大人ぶっても
街も出れず 苛立つ僕に

君は舞い落ちた春の女神

触れたい心に すれ違う二人
あどけない距離を縮めていく

真っ赤に絡まった繭をそっと
ほどいた涙で洗い流して
綺麗な藤色の瞳で笑っていて

君の為なら 僕は馬鹿になる
ぎゅっと手を握り 虹の輪を放つ

重なる恋が動き出したら
全てが敵でも構わないから
誰もがうらやむキスをしたら
世界がI love you

どうして君じゃないとダメかなんて知らないけど
朝目が覚め 眠る君の寝顔を眺めてたくて ずっと

君を追いかけ飛んで捕まえる
ぎゅっと 抱きしめてもう離さないよ

君の為なら僕は馬鹿になる
ぎゅっと手を握り 虹の輪を咲かす

命をかけた恋をしたら
君の罪も背負いたいから
誰もがうらやむキスをしたら
世界がI love you
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:big love lovers 歌手:asobius

asobiusの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016/04/13
商品番号:RX-119
RX-RECORDS/UK.PROJECT

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP