偶然と運命

この曲の表示回数 3,716

透明な風が吹いて
君の夢の鐘が鳴る
ダレもまだ見えない事
いったいいくつあるだろう?

偶然同じとこで会って
偶然同じこと笑って
そんな君が幼さを隠したら
さびしいよ

僕の名前を叫んでくれよ
くだらなくていいじゃないか
どこまでも響いてゆけ
ためらうときは踏み出せばいい
偶然と運命は
僕らが決めることだよ

難しく考えても
答えがない時もある
今はまだ見えなくても
きっと焦らなくていい

偶然口ずさんだ歌で
心の空 晴れてゆくよ
雨上がり虹の向こう
その先へ 手を伸ばせ

間違いながら歩いてこうよ
曲がったっていいじゃないか
どこまでも続いてゆけ
君が笑えば色づいてくよ
偶然か運命か
僕らはまた出会うだろう

ひとつひとつ点いてゆく街の灯り追いかける
君を思い出すように誰かの心の中にいたい

僕の名前を叫んでくれよ
くだらなくていいじゃないか
どこまでも響いてゆけ
ためらうときは踏み出せばいい
偶然と運命は
僕らが決めることだよ

偶然と運命は
僕らが決めることだよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:偶然と運命 歌手:たんこぶちん

たんこぶちんの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016/02/10
商品番号:YCCW-10271
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP