Sunrise (re-build)

やるせない思いが
全てを覆ってしまえば
逃げ場を無くして
慣れきったloneliness
空っぽのeveryday
いつまでもtolerate everything
取り残されていた いつの間にか

乾いた日々を彩る色
朝が来てる からまた笑う
隠れた星の裏側で踊り出す

無くしたものを見つける色
朝が来たら照らすSunrise
光りに包まれたままで踊り出す

昨日の失敗 一昨日の失態
いつだって頭のなか渦巻いてる
重ねたミスがつけた傷が
今の自分を突き刺して笑ってる
回ってく世界のその中で
変わってく街その裏側で
いつまでかわらない mylife
誰かの代替として生きる毎日を
肯定できたならgoodday
想定とは違ったfeeling
生きる意味に囚われたwe are
でも目を覚ませばまた始まるnewday

乾いた日々を彩る色
朝が来てる からまた笑う
隠れた星の裏側で踊り出す

無くしたものを見つける色
朝が来たら照らすSunrise
光りに包まれたままで踊り出す

柔らかな光に包まれて起きる
変われた気がしたnewday
半透明に染まってく日常
何度目の革命の宣言
Singin' singin' singing…
ホラまた変わったあの日のBelieve
いつからだって いつまでだって
淀んだ流れは澄みきらないよ
小さな決意はグラリ傾いた
誤魔化して欺いた自分が
根無し草に注ぐ太陽に
溶かされて優しく消えてった から

乾いた日々を彩る色
朝が来てる からまた笑う
隠れた星の裏側で踊り出す
無くしたものを見つける色
朝が来たら照らすSunrise
光に包まれたままで踊り出す

きっとぼくらはずっと
浴びて生きるよ光を
プラスとマイナス かかってるバイアス
だからまた食い違いで争ってく日々
意味のないことで笑って泣いて
終わってくkillin' 生きる意味
見つけたから歩き出す
ここから始まってくsunrise glorious

乾いた日々を彩る色
朝が来てる からまた笑う
隠れた星の裏側で踊り出す

無くしたものを見つける色
朝が来たら照らすSunrise
光りに包まれたままで踊り出す

乾いた日々を彩る色

無くしたものを見つける色
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Sunrise (re-build) 歌手:ぼくのりりっくのぼうよみ

ぼくのりりっくのぼうよみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-12-16
商品番号:VICL-64487
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP