To the storm―嵐の中へ―

この曲の表示回数 3,819

海に落ちた 月のかけら
ふたりの秘密照らして
脱ぎ捨てたヒール
潮騒の輪舞(ロンド)
8月の甘い嵐

ah 夏の日の恋はまぶしくて
止めるすべもなかった

紅くゆらぐ炎になって
そしてその先はいらないの
永遠(とわ)に燃え続けるような
情熱に任せただけ

大人すぎて 子供すぎて
追いかけたわ 私から
恋は恋のまま そう思えてたら
薔薇は枯れずにすんだの

ah 傷つく前なら恐がらず
無防備になれるもの

消えて 消えてしまえばいいの
花瓶ごと こなごなにして
永遠(とわ)に燃え続けるような
情熱なんて嘘だわ

ah 夏の日の恋はまぶしくて
胸のトゲが抜けない

消えて 消えてしまえばいいの
土砂降りの雨に溺れて
永遠(とわ)に燃え続けるような
情熱なんて嘘だわ

紅くゆらぐ炎になって
そしてその先はいらないの
永遠(とわ)に燃え続けるような
情熱を忘れないわ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:To the storm―嵐の中へ― 歌手:中原めいこ

中原めいこの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-10-30
商品番号:TOCT-6324
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP