雨の鶴岡

この曲の表示回数 8,563
歌手:

北岡ひろし


作詞:

南波洸


作曲:

田光マコト


涙を捨てに来たのでしょうか
出羽三山(さんざん)見守る この町に
赤い橋から 蛇の目を差して
流れに逆らう おんながひとり
三日町から七日町
あぁ 雨の鶴岡 城下町

軒のしずくを 両手で受けて
握って開けば 面影が
宿の女将の ほほえみ見つめ
かじかむこころを 温める
今の今でも 好きですと
あぁ 雨の湯田川 湯のけむり

夢にあなたを 重ねてみても
温海(あつみ)越えれば 国境
鼠ヶ関(せき)の港の イカ釣り鉛に
これぞとばかりに 寄せる波
明日(あす)は晴れると 信じます
あぁ 雨の鶴岡 情け町
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨の鶴岡 歌手:北岡ひろし

北岡ひろしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-08-19
商品番号:TKCA-90716
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP