私のカレは隠れ切支丹

この曲の表示回数 4,564
歌手:

山本正之


作詞:

山本正之


作曲:

山本正之


いえすさま~~ お侍が刀を抜くと、つい謝っちゃうそうですね~~
うん、きりすとごめん。
ザザザザザブーン どどどどど ザザザザザブーン どどどどど

私のカレは隠れ切支丹
今日も押入の奥で こっそり賛美歌うたう
ある時お代官の お屋敷に呼ばれて
マリヤ様のレリーフを 踏めと云われた
ふんじゃおかな でも、神様怖い
やめとこーかな だって、まりあは可愛いかわむら
結局すなおにふんじゃって お家に帰る
神と人とは紙一重 紙より重いこの想い
神を信じる カレがいること
ないしょにしてよ 約束したよ 指きりしたん
キリシタン

徳川幕府に弾圧されて
今日も川原で友達が 役人に小突かれる
その時カレが秘密裏に 一揆を企てて
銀のクルスのペンダント 胸に煌めかせ
攻め込んだけど やばい、敵にバレている。カレが、ああ~
マークされていたことなど 知ろう由もない
結局すぐに捕まった 時の定め
神を信じて死んじゃった 紙のように軽い命
神に唱えるアーメンを
声に出せない かわりに言おう ラーメン ツケメン
カーメンカーメン

ザザザザザブーン どどどどど ザザザザザブーン どどどどど

私のカレは神に召されても
時代を越えて平成の 世の中に蘇る
けれども隠れてた頃の 習性がジャマをして
ゾウのお面をかぶったり 三分間だけ祈ったり
ある時は かくれ−−−
ある時は かくれ−−−−−−
そしてある時は かくれ山本朝廷
神と人が入り乱れ 雷 裃 紙吹雪
神の声より 聞きたいものは
私の髪を 撫でてくれた あの日のカレの
愛の声

ザザザザザブーン どどどどど ザザザザザブーン どどどどど
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:私のカレは隠れ切支丹 歌手:山本正之

山本正之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-05-25
商品番号:WPC4-7021
ダブリューイーエー・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP