シーサイドスリーピング

この曲の表示回数 15,332

歩道橋の階段で 息を切らして
向いのバス停でドアは閉まって 君は走り去った
不満を吐き出して 地面を蹴飛ばして
虚しくなってしまったので
昼間からビールを呷ってしまう

銘柄はなんだって別によかった
夕べの諍いも泡で流す
運河沿いの公園で煙草ふかして
時化た日曜日 空っぽになってしまったので
止め処なく どこへでも漂って

潮風は吹き止んだまま
モノレールが穏やかにスロープを下る
賑やかな遊園地では人々が鈴生りになって笑う

Lie down, down, down, down,
眠りこんでしまいそうだ

潮風は吹き止んだまま
モノレールが穏やかにスロープを下る
賑やかな遊園地では人々が鈴生りになって笑う
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:シーサイドスリーピング 歌手:ASIAN KUNG-FU GENERATION

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015/03/18
商品番号:KSCL-2560
KRE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP