タカラモノ

この曲の表示回数 4,582
歌手:

及川光博


作詞:

及川光博


作曲:

及川光博


ねえ 君の名前を
何度 僕は呼んだだろう
目黒川の夜桜の下
歩いたあの日から

ねぇ もう責めないで
誰のことも ましてや自分を
よくがんばったね 強かったね
本当は 弱いコのくせに

爪先を一歩ずつ前に出して
その背中 ずっと見てるから
「愛してた」なんて過去形じゃ言えない
さよなら 僕のタカラモノ

ねぇ 君の笑顔に
何度 僕は救われただろう
明け方の窓辺 膝をかかえた
僕を抱きすくめて

ねぇ 大切なもの
たった一つ守ればいい
「何もかもすべて 欲しがらないで」
そう言って 笑って 泣いたね

ふりだした雨に言葉を失くして
もう一度 そっとキスをして
愛してる そばにもういれないけれど
さよなら 僕のタカラモノ

爪先を一歩ずつ前に出して
その背中 ずっと見てるから 振り向かないで
「愛してた」なんて過去形じゃ言えない
さよなら 僕のタカラモノ

さよなら 僕のタカラモノ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:タカラモノ 歌手:及川光博

及川光博の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-04-11
商品番号:WTCS-1013
喝采

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP