夢の扉

この曲の表示回数 2,741

君に送った オルゴールが もう止まりそう
きれいな音色を 心に落として 消えて行く

「愛してる」って とぎれとぎれに つぶやいて
かすかに 細い指が動いてる ほどけてく

夢の扉を たたいて 時をこのまま 止めて
君のぬくもりを今 どうか奪わないで

さよならという 悲しい言葉があるけれど
また会える時は みんな気楽に手を振るよ

君が望んでる 全ての事が わかるから
僕はいつしか 笑顔取り戻し 歩くだろう

夢の扉をたたいて 時をこのまま止めて
愛しい君がいるなら 何も望まないよ

誰もいない 9月の海を 二人で歩く
約束したね 夏の初めには

夢の扉をたたいて 時をこのまま止めて
君のぬくもりが 今 消えてしまう前に

夢の扉をたたいて 時をこのまま止めて
星空よ 僕を今 置き去りにしないで

忘れる事など 出来るわけない 君の事
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢の扉 歌手:松田博幸

松田博幸の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-08-25
商品番号:TKCA-70709
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP